エイジングケア

すっぽん小町とプラセンタの違いを徹底検証!

プラセンタとは動物や人間の胎盤のことです。

プラセンタエキス利用の化粧品などはその高い美容効果で知られていますね。

プラセンタは「動物性」「植物性」「ヒト由来」「海洋性」の大きく4種類に分けられます。

サプリなどに使用される動物プラセンタでは主に、馬や羊、豚の3種類が使用されています。

ちなみに人由来のプラセンタ、つまり人間の胎盤を使用したプラセンタは医薬品扱いに限られており、医療機関において注射や点滴に使用されています。

他のプラセンタと比べると体へのなじみやすさ、安全性が高いことが特徴です。

しかし美容目的の場合は保険適用外となり、高額なコストがかかるため利用できる人は限られているのが現状のようです。

すっぽん小町とプラセンタ !美容効果があるのはどっち?


様々な美容効果があるすっぽんとプラセンタはよく比較の対象となります。

コラーゲンやアミノ酸、ビタミンなどが豊富に含まれているすっぽんに対して、プラセンタもコラーゲン、ヒアルロン酸、タンパク質、ミネラルなど美肌や美白に効果的な成分がたっぷり含まれています。

すっぽん小町とプラセンタサプリのどちらを飲もうか、一緒に飲んでも大丈夫なのかと悩む人もいることでしょう。

サプリで比較した時、まず目に止まるのは値段の違いですね。

プラセンタを使ったサプリはその原材料により価格帯が大きく異なり、比較的求めやすいものもあれば、かなり高額なものまであります。

一方のすっぽん系サプリは価格が安定しているため買いやすいことが特徴です。

またプラセンタは馬由来や魚由来など様々な由来のものがあり、人によっては体質に合わない可能性があります。

なかには女性ホルモンに影響を与える場合があるため、慎重に使用しなければならない商品もあります。

その点、すっぽん小町はカラダにやさしく働きかけながら体質を改善に促進していくようなサプリなので、毎日安心して飲むことができます。

すっぽん小町とプラセンタを両方飲んでも大丈夫?


すっぽん小町とプラセンタサプリ、どちらも効果的なので欲張って両方飲みたいという場合は栄養の過剰摂取や副作用に注意する必要があります。

どちらも薬ではないので、飲み合わせによるリスクなどの問題はないのですが、商品によっては成分が重複しているものもあります。

そのため特定の成分が過剰気味になる傾向があります。

万が一副作用などの反動がでてしまった場合、同時に飲んでいるとどちらに反応した症状なのかがわかりません。

また、コスト的も倍になるため、お財布への打撃も積み重なると大きな負担になってしまいます。

まずは、どちらか1つに絞って試してみて、自分に合っている方を選んでみる